« 野村紘一さんの会社で働いてみたい | トップページ | 野村紘一さんが代表の株式会社アルテカが人気の秘密 »

2017年4月24日 (月)

高級マンションを生んだ野村紘一さんの素顔

高級マンションのハシリ、億ションのベルテ原宿を生み出した野村紘一さんは、自身が創業した株式会社アルテカの代表です。45年ほどの経営実績を誇り、この間に無借金で経営を続けてきている点が、評価される1つのポイントとなっています。当時破格の億ションを売り出したことで話題を集めますが、その後も高級マンションを次々に手掛け、株式会社アルテカを右肩上がりに成長させることになります。
野村紘一さんは価値ある土地や建物の商品開発に取り組み、高級マンションシリーズを軸として、商業施設なども手掛けてきました。正確な生まれに関する情報は公開されていませんが、創業当初の年齢を20代とすると、現在は60代~70代だと思われます。
株式会社アルテカを経営する傍ら、ノースアジア大の客員教授や日大理事を務めてきた経歴があります。出身に関して分かっているのは、生まれが長野県ということと、大学は法学部に進み学んだ2点です。
野村紘一さんに関するそれ以外のプライベートは非公表で、素顔について詳しく知るのは難しいといえるでしょう。しかし、現在は息子の野村充弘さんに人材採用を任せており、将来的に経営を継がせるビジョンがあることを窺わせています。
野村充弘さん以外の家族構成は不明ですから、その点も謎のベールに包まれます。ただ全く表に顔を出さない人ではなく、野村紘一さんは顔出しでインタビューに答えていたりします。プライベートな内容はなく、全て億ションのことや会社経営についてですが、それでも何を考え経営を行っているか分かるインタビューは魅力的です。野村紘一さんのインタビューからは、自信を持って売り出した億ションを誇りに感じ、生活総合産業という確固たる経営理念があることが分かります。また、不動産作りは街作りの一端を担っていると自負しており、1人1人の立場で物事を考えたり、サポートする必要があると答えました。就活に取り組む学生や若い社会人に対しては、将来を見据えて成長に取り組むようにエールを送っています。つまり、非常に真面目で若い人達からも一目置かれる、そんな人物像が見えてきます。

« 野村紘一さんの会社で働いてみたい | トップページ | 野村紘一さんが代表の株式会社アルテカが人気の秘密 »